読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cobolerのリプレイ置き場

趣味のテープ起こしを活かした、TRPGのリプレイ置き場でございます。

UPされた記事はいつ書き直されてもおかしくない状態で公開されています。 あと、記事を上書きで更新することが多いです

「地獄のセト・ロード」 その5

クライマックスフェイズ中です。こんなに長く続いたカット進行、初めて!

RL:はい、じゃあ次の人ー。白子さん!
白子:はい。私は攻撃した方が良いんですよね。だったら、ここのチャーハン!
RL:チャーハン言うなぁ!(笑)
白子:名前覚えられなくて。えっと、エースがあるんですけど、避けられたくないので使います。
ヒジリ:相手はチャーハン!!
新藤:阮さん…。(笑)
白子:そう!ルァンさんです!
RL:正しくは阮のドローンだけどな!あ、でもここまで来るにはジェットストリーム遼の傍を通らないといけないので、〈運動〉の判定をして下さい。攻撃できるのは自動的に、遼だけですね。
白子:あー、そうでしたか。
ヒジリ:移動するためだけにAR使うのはもったいないなぁ。
白子:じゃあ、因縁の相手ですけど、良いですか?みすみすカニなんかに…!?(笑)
RL:「カニなんか」なんて言わないの!今日すっごい活躍してるんだから!!(笑)
ヒジリ:大丈夫だよ!
白子:じゃあ、〈牙の王〉〈怪力〉〈核酸毒〉〈白兵〉で、21です。避けて下さい!
RL:21でぇー!?そういうウォーカーは、ダメージ軽減を持っているな…。
白子:あー、避けられちゃいますかね?
ヒジリ:まあ、いざという時には、こっちにも必殺神業があるんで。
エイジ:21を避けるのは、なかなか大変だぞ。
RL:えーっと…じゃあ、ウーン。失敗しておこう。手札が良くない!
ヒジリ:よし!ダメージ出そう!
RL:ただし相手はウォーカーだぞ!滅茶苦茶防御力あるぞっ!
白子:固定値は19あるので、Sの28です!
エイジ:あと、〈核酸毒〉も入る。俺が食らってすごく苦労したやつを、お前も受けてしまえ!!(笑)
ヒジリ:なにその恨み言!?(笑)
RL:しゅごしゅぎましゅう!!えっと、どうしよう!?神業を使うしかないなぁ!?ダメージがありすぎて、ダメージ軽減を使ってもけっこうなダメージを受けてしまうのよ!
新藤:しかもこれが毎ターン使われるのよ!(笑)
RL:仕方ない!《死の舞踏》を撃ちながら、当たる!さらに〈ヘッドオフ〉を使用!10点減!18-6で、12か!狼狽を受けるんか…。
ヒジリ:達成値-10だ!
白子:え、でも、《死の舞踏》って…
RL:しました。正確に狙いをつけて、メタルザッパーが白子に迫ってきます!「カニごときがァーッ!!」
エイジ:これを食らったら確実に死ぬけど、今防御できるのは誰?
白子:じゃあ、自分に《黄泉還り》を!
RL:分かりました。ズバッと斬られるんだけど、謎のヒルコ的パワーで復活する!怖いわっ!!(笑)
新藤:泡が出てきて、ブクブクっと再生したんだ!(笑)
白子:「この装甲には勝てないぶく!!」ポーズを決めます!!(笑)
エイジ:ビジュアル的には変異系ヒロインだけど、やってることが仮面ライダーの怪人だよ!(笑)で、ちょっと気になるんですけど、遼が〈ヘッドオフ〉使ってますけど、邪毒は入るんですよね?
新藤:入るよね。
白子:邪毒2なので、ランクは4になりますね。
RL:4だったの!?じゃあ、クリンナップに邪毒を受けますよ…!(笑)キツイなぁー!結局、このゲームもバッドステータス祭りなんだなぁ。今までは、生きるか死ぬかのカット進行しかした事がなくって、あんまり考えたことがなかった。
新藤:ダメージが入って、バッドステータスが入るのが珍しいんだよなぁ。
RL:はい、次は窮奇なんだな。
新藤:窮奇をどうにかしないとなー。
RL:強いな、コイツ。最初にみんなに経験点50点あげといてよかった。
エイジ:その50点は全部〈タイムマジック〉に使ったけどな!(笑)おかげで2倍くらい生きてる気がする!
ヒジリ:2回くらい死にかけましたからねぇ…。
RL:どんどん窮奇にとって手札が悪くなっていくんですけどー!あ、いける!〈射撃〉〈拡大〉〈変異抜刀〉〈毒術〉〈核酸毒〉!もちろん範囲だから、遼のいるエンゲージを狙うよ!
エイジ:遼だけ避けてるのか。
RL:でも達成値は、たったの10なんです!
ヒジリ:回避には〈知覚〉を組み合わせないといけないのか。
RL:ただし、本来狙ったのはヒジリなので、理性の制御値は…(二人のキャラシーを見ながら)
ヒジリ:抜いてないね!
RL:抜いてないね!じゃあ、白子には当たらなかった。というわけで、ヒジリだけ当たったみたい!
白子:えっと…?これ、何を…?
エイジ:つまり、〈拡大〉っていう特技の効果で白子まで巻き込もうと思ったんだけど、巻き込もうとする特技が不発だったので、本来狙ってた方しか当たらなかったの!
白子:ああー!分かりました!(笑)でも、ダメージ算出前なので、今から〈ボディウォール〉使います!
ヒジリ:ありがとう!回避に失敗しておきます。
白子:えっと、クラブだから、成功します!よし!ダメージが算出されたら〈鉄心〉も使います!
RL:分かりましたー。ダメージはP+10。さらに邪毒のランクは5。で、大したカードが無いので、たったの16です。
白子:えーっと。
RL:装甲無茶苦茶あるんだよ、この子。
白子:ってことは、11点ダメージが減る。さらに〈鉄心〉で、…
エイジ:いや、この堅皮の効果の使いどころでは。シナリオ中1回だし。
白子:ということは、カキーン。
RL:ありえねぇ!固いー!だが、邪毒5は受けるぞっ!(笑)すぐに山札を引くんだ!
白子:3です。
RL:うわ低い。8か。…衝撃。狼狽を受ける。
白子:狼狽だ!あー。
エイジ:ムーブアクションが出来なくなって、メジャーアクションの達成値が-10される。
白子:でも、支援はできますね。
ヒジリ:みんな、すごい勢いで狼狽を受けまくってるなー。
エイジ:いや、支援判定にも-10は入るよ。すごい苦労するぞ。
白子:うーん、すみませんー。
ヒジリ:いえいえ!ありがとうございます!マイナーアクション何も使わないので、狼狽は次のメインプロセスで解除できますよー。
RL:では、次の人ー。あ、窮奇の次は遼だわ。実質動けないんだけど。
新藤:今、動いているのはCSが9のやつか。
RL:そうです。こっちも狼狽を受けているので。
ヒジリ:こいつ、近距離は攻撃できるの?
RL:至近になると、攻撃できないんですよ。なので、近距離だと、新藤になるな。まあ中距離まで使える気もするが。〈白兵〉〈鬼の爪〉〈カマイタチ〉〈ヘヴィファイト〉を組み合わせて、メタルザッパー。達成値が+3になっているので、ダイヤの5を出す!達成値は、15です。
ヒジリ:-10も入れて?
RL:そうか!狼狽が入っているから、5だ!ゲー!
新藤:私が回避するのか。これは何出しても避けれるんだけど。(笑)
RL:分かったよ!!(笑)あと、〈鬼の爪〉は制御値が抜けてないからダメダメね!あんまり意味がないけど!
新藤:とりあえず、回避。
RL:攻撃がヘロヘロな感じですかね!悔しいね!で、CS8の人ー。みんな、FSするのかな。
エイジ:ムーブアクションできないし、やることがねーんだよな!
新藤:息吹の射程は中距離まであるぞ。(笑)
エイジ:そうか中距離まであるのか。
新藤:まず、先に私が〈知覚〉判定するぞ。エースを使って、達成値を21にします。
RL:21なので、差分値11。進行修正は2。なので、進行値は3になるぞ。
エイジ:3になったって事は、判定に使う技能が〈操縦〉になったのか。
RL:目標値は10です!"災厄"前、セト・ロードは海の底だった。その頃にかけられていた巨大な橋の残骸を発見する。あそこに誘い込めば、好機があるかもしれない!
白子:おお!
RL:進行判定の技能を〈操縦〉に変更!あそこに巨大なジャンクションが!与島パーキングエリアだ!(一同笑)
新藤:待て!ここは明石大橋だ!!(笑)
RL:違うわ!瀬戸大橋なんだよ!!(笑)

ちなみに、2週間後に岡山市内でこのシナリオを回した時は、この場面で、岡山県民のプレイヤー達「瀬戸大橋だ!」2週間前に同じことを考えてたRL「明石大橋だよ!」というやり取りが発生しました。やはり県外の方のほうが、その辺の地理に敏感だったらしい。そして、瀬戸内海にかかる橋と言えば瀬戸大橋と言ってしまう岡山県民たちであった…。

RL:(地図を確認しながら)た、確かに明石大橋ですね。はい!(笑)与島のジャンクションはカッコイイんだぞ!
エイジ:「行くしかねえ!」って感じで。ムーブアクションができないので、マイナーで狼狽を解除します。20は無理なので、〈操縦〉で10を出します。で、SFが2なので、進行修正は2になります。
RL:分かりましたー。SFが2って事は、現在の進行値は6になりました。
白子:これ、みんなで移動してるんですか?
RL:そんな感じ。
エイジ:移動しながらバトルしているイメージです。
白子:ほう。横移動。
エイジ:横移動!!(笑)
RL:ヴィークルの上を飛び回って戦闘していると思って下さい!カッコイイねー!(笑)
新藤:カッコイイなおい!
ヒジリ:どうするかなー。今は、まだ〈操縦〉判定なんですよね。SFは2なので…〈操縦〉判定しても良いよね。
エイジ:どうぞ!
ヒジリ:7まで行ったら、判定に使う技能が〈白兵〉〈射撃〉に変わるのか…。
新藤:今かけたい音楽があるが、かけたら邪魔になる?ロマサガ3の術戦車バトルの曲。(YouTubeを見せる)

RL:知らないなぁ。
ヒジリ:なんか、セト・ロードっぽいな。
白子:なんか、砂埃を感じますね。(笑)
ヒジリ:とりあえず、これで達成値21って言おうと思ってるんですけども。差分値11です!さらにSFが2なので。
RL:進行値9に進みますね。巨大橋の下にさしかかる!橋脚を破壊すれば、瓦礫で敵を押しつぶして、振り切ることができるだろう。全火力を集中して、橋脚を粉砕せよ!進行判定の技能を〈白兵〉〈射撃〉に変更。12です!
ヒジリ:はーい!
白子:12か!
RL:というわけで、クリンナップに入るよー。
ヒジリ:邪毒+4。
RL:はい。8です。また狼狽だった!!
新藤:また狼狽か!?(笑)
ヒジリ:なんでさらに狼狽してるん!?(笑)
RL:知らん!分からん!要するに、核酸毒だよ!泡を食らって、ア゛ーン!!ってなってるんだよ!
新藤:泡に毒があったのか!!(笑)
白子:わぁ!(笑)
ヒジリスベスベマンジュウガニって、すごい毒を持ってるんだよ。(笑)
RLスベスベマンジュウガニ!(笑)カニカーニ!!
エイジ:全部カニが持って行くな…。
ヒジリ:カニ強い!
RL:いやぁ、PC1もけっこう強烈ですけどね!(笑)
ヒジリ:みんな強烈だ!あと1進めばFSは終了だ!
白子:じゃあ、エースを持っているので。次のマイナーアクションで狼狽を解除して、「そーい!」ですね!
ヒジリ:そーい!
新藤:そーい!!(笑)
白子:ハサミでパッチンしちゃえばいいんですね!
RL:すごい!橋脚までパッチンされたー!それとも核酸毒で溶けましたって感じかな!リアルバイオハザードだなこの子。
白子:みんな、お友達にな~れ!みたいな!
ヒジリ:怖いよ!
新藤:どんどん増えるのかよ!(笑)
ヒジリ:ラビの事も思い出してあげて!(笑)
新藤:そういえば忘れてたな!
白子:ラビのためだからこそ、心を鬼にして戦っているんですよー!
エイジ:おに…!?
新藤:心をカニにしての間違いだろ!(一同笑)
RL:みんな、頑張れー!というわけで、第3カット!セットアップでーす!閃鋼はシーン中有効!なので、
ヒジリ:まずは阮さんの攻撃ですね。
RL:ですねー!もちろん、窮奇を動かすよ。〈電脳〉〈サポート〉で、これで成功!…また、この手札は窮奇にとってはヒドイな。…〈射撃〉〈拡大〉〈変異抜刀〉〈毒術〉〈核酸毒〉。さっきから、白子ヤバイんだよねー!ということで、ここを狙っていこうか!
白子:えー!?
エイジ:べつに、こっちに来てもいいんだぜ!?
白子:これ、回避ができない!
RL:えーっと、16!〈拡大〉があるから、ついでにヒジリも狙ってやろう!
ヒジリ:それは避けれるぞ。
白子:狼狽って、回避にも-10入るんですかね?
エイジ:狼狽はメジャーアクションだけだ。
白子:いやー、でも〈知覚〉を組み合わせて、16は無理です。
ヒジリ:とりあえず、失敗してカード回しておこう。
白子:分かりました。
新藤:〈ブロック〉は近距離までかばえるぞ。
RL:《突破》で、窮奇の生体武器:銃を壊してしまうっていうのはどうだ?
新藤:あー!なるほど!
白子:つまり、主砲を、やってしまおう、ってことですか?
RL:そういうこと。
新藤:じゃあ、このタイミングで《突破》を使って、相手の攻撃より前に壊してしまおう。
ヒジリ:オオー!
白子:かっこいい!
新藤:じゃあ、演出的なものだけど、ルーラー、突撃していい?
RL:どうぞ!
新藤:というわけで、相手が主砲を撃とうとしたときに、アクセル全開で主砲を相手の武器にブチ込んで!
一同:おおー!
新藤:「邪魔すんな!って言ってんだろうがッ!!」《突破》!!
ヒジリ:おーっ!(ぱちぱち)
RL:レーザーで撃ち抜かれたー!
新藤:レーザーじゃなくて、ルシファーズハンマーの方だ!実弾だ!だって、フェイタルゲイズ壊したら怒られるもん!!(笑)
エイジ:地獄の果てまで追いかけるからな!(笑)
新藤:よし。これで窮奇は無力化されたぞ。
エイジ:生体銃は一瞬膨らんで、中から破裂させられた。
新藤:終わったら、Uターンして元の場所に戻る。ゲーム的にはな!(笑)
RL:「ギャーッ!!」そうだな。だがここで窮奇は《突然変異》を使用。いきなり遼の《死の舞踏》をコピーします!で、よく分からない刃物的な残骸で斬りかかってくる…と思ったけど、射程が足りないな!!
ヒジリ:足りないな!
RL:くそー、コピーできる必殺神業が無い!できなかった!普通に食らってしまったわ。
新藤:じゃあ、破壊されたってことで!
ヒジリ:っていうか、窮奇は全然神業を使ってないじゃないかー!こえー!
RL:3つ残ってるんだよなー。じゃあ、16が終わり。(ダメージの算出を忘れているけど)9の人どうぞ。
新藤:通常の流れに戻ろう。
白子:分かりました。マイナーアクションで狼狽を解除して、12あればいいから、〈白兵〉で、18!
RL:達成値は18なので、普通に1進んで、進行値10。橋脚すらもパッチンするハサミの力がさく裂した!
白子:弱きものの声を聞けー!
ヒジリ:お前強いじゃん!!(笑)
エイジ:周囲からワーッとカニが集まってきたのか!
RL:クリア。橋の残骸が敵の上に降り注ぐ。やったか!?
新藤:「やったか」はフラグだ!(笑)
RL:橋の残骸が敵の頭上に降り注ぐ。だが、敵もさるもの。瓦礫を吹き飛ばしながら、なおも追いすがる。というわけで、ジェットストリーム遼は《突破》を使用します!
ヒジリ:え、何が起こるの!?
エイジ:落ちてくる瓦礫を吹き飛ばすのか?
RL:そうです。そこを突破するんです。「ははは! 味なマネをしよる!」
ヒジリ:よっしゃ!使わせたぞ!
RL:阮海峰は《タイムリー》を使用します。「やる……だが、逃がさんよ」
ヒジリ:あ!やった!
RL:窮奇は、《天変地異》を使用して避けます!「ボバァーッ!」
新藤:避けた…。
エイジ:や、野郎!《タイムリー》をコピーしやがった!?
白子:あ、全員避けた!?
RL:だが、そこで3つも使わせたってことだ!
ヒジリ:なるほど!こうやって、良いことが起こるのか!
RL:そうそう。だから、このFSをクリアしないままだと、3つとも残ってしまうんですよ。
ヒジリ:うわ、こわー。
RL:OK!じゃあ、カット進行に戻りまーす。
新藤:結構リソースを削ったなぁ!
エイジ:今のCSは9ですよね?
RL:次は窮奇と遼だ!
新藤:さあ。主武装が無くなってるやつと、狼狽を食らってるやつだが。
RL:そうなのよー!だから、マイナーで遼が狼狽を回復します。っていうか、さっきの手番で狼狽を回復してても、邪毒でもう1回狼狽を食らってたのよね!最悪だよね!(笑)
ヒジリ:すごい可哀想!
RL:〈白兵〉〈鬼の爪〉〈カマイタチ〉〈ヘヴィファイト〉全部いけるな。…射程的に、ここを狙うっきゃねーな。
新藤:私か。
RL:達成値は、生命の13。制御値は抜けてますか?
新藤:12だから、抜いてるよ。
RL:良かった!ダメージ軽減不可になります!13です。
新藤:回避できればいいんだな!それなら普通に避ける。〈操縦〉で18。
RL:アチャー。斬ったんだけど、向こうの方が素早かった。
エイジ:巧みなハンドルワーク。
新藤:いかん!だがこっちの手札は悪くなった!これはまずい!
RL:次は窮奇だよ。では、そうだなー。ムーブアクションで、移動します。うーんと、近距離まで移動して、《突然変異》でコピーした《死の舞踏》を使用します!神業にも射程があるのよね!
ヒジリ:誰を狙うの?
RL:さっきからずーっとこっちを狙い続けていた、彼女を!
白子:えー!?
エイジ:ここは《タイムリー》か。あと防げるのは…
新藤:《難攻不落》をコピーして使うのもアリだぞ。
白子:じゃあ、それで。分かりました!
RL:残った主砲の欠片か何かでシャーッと斬りかかって来る窮奇!でも、
白子:《難攻不落》。「効かぬわ!!」(一同笑)
新藤:何でそんな男前なのよ、カニ!?(笑)
RL:何だろう?泡がブクブクっと出てきて、
白子:滑った感じですね!
エイジ:何だろう。他はヴィークルでバトルしてるのに、そこは生身なんですよね。なんか、なろう小説の転生系主人公みたいだ!(笑)
新藤:なんか一人だけ活躍の仕方が違う!(笑)
RL:確かに、なろう小説的な無双っぷりだ!!(笑)
白子:「なろう」でカニにはならなくないですか!?(笑)
新藤:いや、でも最近はスライムとかにもなってるんで!
ヒジリ:ああ、あったなぁ、そんなの。
RL:だが、まだ残ってるぞ!《不可知》を使用します!
ヒジリ:《不可知》!?
RL:でもねー、大した攻撃ができないんですよー…。何にもなくなっちゃったから。勢いで言ってしまったが、手札もコレ…。
新藤:イェーイ。
エイジ:白兵だけはできるんじゃないの?でも、装甲抜けるの?
RL:んー。じゃあ、仕方ない。《不可知》で私はここに移動したって事にしよう。
エイジ:オオゥ!?
RL:で、〈白兵〉で攻撃しようと思ったけど、何も出来なかったから、手札を1枚捨てる。
エイジ:演出的には、装甲だけ削った感じか。ガリガリガリッと。
新藤:なんか、駄々っ子パンチにしか見えない。(笑)
RL:だって主砲がやられたんだもん!
エイジ:やべー!なんでこいつが来るんだよ!一番、降りて殴りたくないやつが来たじゃねーかよ!(笑)
RL:よく考えてみろ!メジャーアクションはまだ残ってるもんね!というわけで、でもいいカードは来なかったんだよなぁ…。ハートが無いから、白兵攻撃ができないんですよー!仕方がない!仕方がないよ!山引き!…失敗。
ヒジリ:失敗しとる!(笑)
エイジ:あぶねー!
RL:ありゃりゃ。次、どうぞ。
新藤:私だ。主砲を撃つか。
エイジ:ちょっと待った。俺、今ここに居ると、降りて殴るか、遼のいるエンゲージに息吹を吹くしかないのよ。
RL:近づいておいて良かったわー。
白子:ここに息吹されたら困ります!(笑)
エイジ:できないじゃん!何も!(笑)
新藤:しまった。息吹の射程は近と中だ!
エイジ:というわけで、〈操縦〉の判定で、窮奇と別のエンゲージに移動しますわ!
RL:窮奇は、ぴちぴちしながらそこに居ます。なので、〈運動〉で対決しなきゃいけないんだけど、ぶっちゃけるとハートが無いからできないのよ、こいつ。
新藤:〈運動〉1しか無いのか。
RL:おりゃっ!…失敗。
エイジ:じゃあ、これで17を出して、成功。移動します。じゃあ、前に移動する。
白子:混戦ですねー。
新藤:さて、フェイタルゲイズを撃つか。(笑)

f:id:Coboler:20170121141903p:plain

RL:出たー、フェイタルゲイズ。(写真を撮りながら)っていうか、このカット進行の台本がね…本当によく出来てるよね…!
ヒジリ:混戦してる感じがすごく良いよね。
白子:今の逃げるところも、ヴィークルならではですよね。
RL:そうそう。でも窮奇の悪あがきが何とも言えない。カッコ悪くて申し訳ない!(笑)
新藤:武器壊されたらこうなるよな。逆をやられたらツライけど。というわけで、狙って一番いいのは、誰だろうね。
ヒジリ:誰でもありではあるな。
RL:神業が余ってもしょうがないしー。
新藤:窮奇は多分、無視しても良いんだ。
RL:素手しかないもんな。しかもハート来ないし!
新藤:さっきから援護がうっとおしいので、阮を撃ってしまおうか。
白子:え!?今、射線上に居ますけど…
RL:大丈夫!「避けろー!!」ってなって、この密集地帯も散開してるはずですから!(笑)
新藤:というわけで、チャーハンに…!
白子:チャーハン…。(笑)
ヒジリ:本当にチャーハン食べたくなってきたぞ!
新藤:長射程で範囲攻撃をできる技能もあったが、私は取っていない。というわけで〈射撃〉。ダイヤを出して、19!
RL:こっちも〈操縦:ドローン〉で避けなければならないんですが…えーっと、避けたいんだけど、手札を温存したい。でも同値で回避する。19。
ヒジリ:はい!じゃあ、そこで宣言!《とどめの一撃》!
RL:わー!あっちゃー!
ヒジリ:油断したところで、ドローンが陰から撃つ!
RL:「やりよるな……ぐふっ」どこかで本体が倒れた。
白子:おーっ!!
ヒジリ:倒れたっ!よっしゃ!支援役がいなくなった!
RL:「良い、一手だ…」今のは良かったぞ。
ヒジリ:緊張したー!あと二人!
エイジ:よし。じゃあ、ヒジリの番だ。
ヒジリ:射程が近距離なので、ここから出ないと。〈運動〉の判定をしたいです。
RL:えー?
ヒジリ:ヨロヨロになっていますが、一旦退避!遼は狼狽は解除しているんですよね?
エイジ:狼狽は解除されているが、邪毒は残ってる!俺もそれで苦労したんだよ!(笑)
白子:ああ!じゃあ、また山札引いて貰えるんですね!
RL:そうだよっ!!これで高い値が出たら、死にます!
ヒジリ:というわけで、〈操縦:ドローン〉で判定しますね!〈電脳〉を組み合わせて、22!
RL:で、達成値比べろと?えーっと、遼の〈操縦:ウォーカー〉はけっこう高いよ。これで、21…じゃあダメなのか!!
新藤:こっちは22だよ!負けてるよ!
RL:駄目なのか!じゃあ、失敗しておこう!
ヒジリ:じゃあ、ドローンは後ろにさがる。よし。これで、窮奇でも遼でも攻撃できる位置についたぞ。ただ、問題は、遼にはまだ神業が残ってるってことだ。
RL:さて、次は、クリンナップ。邪毒のダメージを受けまーす。…
エイジ:(RLが引いた札を見て)9点かな?
RL:9は、朦朧…。酩酊(小)を受けるのか…。
新藤:なんでそんなバッドステータスが来まくってるの!?
RL:一人やられたから、ちょっと動揺してるんだよ…。
ヒジリ:すべての制御値と達成値に-2のはず。
RL:そうでした…。
白子:やっぱり、女の子は毒を持ってるんですよ。(笑)
RL:いやいやいやいや!カニだから!
ヒジリ:そんな、きれいなバラには棘がある的な。
RL:確かにカニにもトゲがあるけどー!(笑)
新藤:酩酊(小)はクリンナップに回復するけど、今、クリンナップ過ぎたよね?(笑)
ヒジリ:もう1周かかるね!
白子:良かったー!
RL:じゃあ、第4カット。セットアップ。こっちは何もしません。
新藤:念のため、ターボユニットを使うぞ。
ヒジリ:何をターボするんだよ、今更?
新藤:チャージ!勢いつけて行こうと思って!
RL:じゃあ、次は白子の番。
白子:じゃあ、邪毒で達成値にマイナスが入っている遼に。
RL:神業がまだ残ってるぞー!
白子:でも、それで神業を使わせたら、皆さんが後はやってくださるのでわかりました。当たるかなー?
RL:死に体の窮奇で私は何をすればいいんだよ…。
白子:21で〈牙の王〉〈怪力〉〈核酸毒〉〈白兵〉を宣言します!
RL:クッ…(笑)避けれるわけないだろぅ!!《脱出》を使います!まだやられるわけにはいかんよ!!
エイジ:神業で回避されたけど、《突然変異》で無理やり当てに行っても良いとおもう。
白子:でも、《難攻不落》を使わせてもらったので。
エイジ:じゃあ、しょうがない。
RL:誰かの《突破》を《ファイト!》して、遼のウォーカーを壊して、裸でひっ捕らえるというのもある。(一同笑)
ヒジリ:かわいそすぎる!!それはもう死ぬより屈辱的だぞ!?(笑)
RL:まあな!私は以前、敵の多脚戦車を《天変地異》で壊して似たようなことをしたことがあるんだけどね!
エイジ:カゼはヴィークルを壊されると本当に痛いんだぞ!?
RL:アラシ同士カゼ同士のルールなんて、バサラの知ったことかってんだ!はい!
白子:次は窮奇さん?
RL:そうだねー。どうしようね、これ。(この一言に惑わされて遼を動かすのを忘れてしまったRL)
新藤:なんかする?
RL:窮奇ねー…良い所に来たのよ!ハートのA!
新藤:おお!誰に攻撃するの?
RL:ムーブアクションでトレーラーの傍に移動して、〈白兵〉で21!(笑)
エイジ:なにぃー!21!?
新藤:しまった!ここからだとカバーできん!
ヒジリ:まだだ!神業がある!
エイジ:任せろ!〈操縦〉で21だ!
一同:おおー!!(拍手)
RL:避けた!?
新藤:持ってたのか!
白子:カッコイイ!すごーい!
RL:悪あがきまで失敗してしまったわ!
エイジ:「あぶねぇぇぇー!」と言って避けて、「なんでこいつ俺にばっかり付いて来るんだ!?」
ヒジリ:ワクチン持ってるからでしょ!?
新藤:敵さんが一番優先で狙ってる目標だからだよ!(笑)
RL:ここを狙えって言われてるんだよ!(笑)
エイジ:来るなら来い!まだ壊れちゃいないぜ!
RL:だが遼はとりあえず邪毒を解除して終わるぜ!手番間違ったわっ!(笑)
ヒジリ:僕の心臓、まだ動いてる!
新藤:さて、次は8か。とりあえず、窮奇をやろうか!
エイジ:こいつを何とかしてください!
新藤:窮奇に対してやるとしたら、〈射撃〉で19。
エイジ:ちなみに、撃つのはフェイタルゲイズですか。
新藤:そうだよ!ダメージがXになるのは強いよ!
エイジ:大活躍だな。何であんなのが基本ルルブに載ってるんだ。
新藤:普通は搭載できんからだろ!
RL:こわーい!じゃあどうぞ!じゃあ、窮奇だったら、普通に回避するな。
新藤:できるのか?
RL:回避だとスペードが使えるから17は出せるか。でも駄目だ。仕方ない…失敗しておこう。
新藤:ダメージは、Xの21!
RL:エーックス!「ボバァーッ!!」…死んだ。(間違えて同エンゲージにいたエイジの駒を取り上げる)
エイジ:そっちじゃない!!それ俺のトレーラー!!誤爆したー!(一同笑)
新藤誤爆しちゃったー!!
エイジ:まさかの誤爆!!
RL:ご、ゴメン!(笑)
白子:そ、そこで燃やされたら!せっかくの頑張りが!(笑)
ヒジリ:今、神の手でトレーラーが取り上げられるところだった!
RL:ゴメン!まじサーセン!(焦)あやうく襲われかけたトレーラーは、新藤によって救われたって感じでした!はい!!
エイジ:ちょっと面白かった!(笑)というわけで、ムーブアクションでここまで移動して、メジャーで、やることはない!(一同笑)だって、息吹撃ったら遼と一緒に巻き込まれるだろ!?
新藤:焼きガニの出来上がりだー。
RL:はい。では次が最後の手番。
ヒジリ:皆さん、よろしいでしょうか。〈射撃〉〈電脳〉〈パワーファイト〉〈必殺の矢〉で達成値は25。差分値よこせー!
RL:25?差分値!?差分値に沢山入れられては困る!というわけで、冷や汗タラタラ!
白子:酩酊(小)の場合って、達成値が下がるんですよね?
RL:そうか!-2入るから、15…。
ヒジリ:差分値は10。久々にまともにダメージの計算をしたぞ。大盤振る舞いだ!Pの32ダメージ!
白子:おおーっ!!消し炭だ!
RL:ちょい待てやぁー!!Pは5点止めます!
エイジ:27ダメージ。
RL:…どちらにせよ死んだ。
ヒジリ:死んだね。
RL:ああー…。なので。「この俺を倒したことを、世に誇れい! ぐはあっ!」と言ってしめやかに爆発四散した…。
ヒジリ:地獄で待っててくれ。
エイジ:その様子を、ずーっとカメラに収めておこう。(笑)
ヒジリ:何で!?
白子:戦場カメラマンですか!?
エイジ:いやー、こっちもミラーシェード持ってるんだけど、カメラ機能があるんだよ。
RL:はいはいはいはい~!何か、撮られちゃった!証拠的な何かを!(笑)
ヒジリ:そうなんだ!撮られてるよー。

続く。次、エンディングフェイズ…!

BLセッションをするときは、必ずプレイヤーの地雷についてリサーチするんやで。せんかったら死ぬで。(ブログ主からのメッセージ)